なんでマレーシア来たんやっけ笑〜マレーシアに新卒で就職したカップルのブログ〜

注意
この記事はhttps://malaysiamorimori.muragon.comから移行した記事です。
2015年に書いたもので、2018年3月現在僕は日本に戻っています!
はい。   今日からブログを書きます。 ゆるーくね。   ってか今日からちょーどラマダンが始まっているので、そのことについて書きたかったんやけども、   まあ最初やし僕がどんなやつなんかってことだけ知ってもらうために、しばらく自分のこと書いていこかいなと思っております。   今日は僕がなんでマレーシア来たのかっていう理由を、みなさんに説明するっていうか、なんでやっけって思い出して初心にでも帰ってやろうと思うわけですよ。         僕がマレーシアに来たかった理由は、                                     正直言って無いっす笑     というより、絶対にマレーシアである必要性は無かったというのが正しい言い方なんですけどね。   去年5回生で進路を考えてた時に、ぼく2つだけ決め事をしてました。     ①1年目から100%外国に行ける。 ②お金を払う側じゃくて稼げる立場で。 + ITも勉強できたらええなー   って感じ。     でもなかなかこの選択肢満たす進路ってなくてマジで悩んでました。   あんまりまわりには言ってなかったけど、まじで去年は鬱になってたくらいです。   でも、僕が投稿したたった二行のFacebookの記事を見てくれてた、マレーシアで働いてた先輩がメッセージをくれて、仕事紹介してくれたんですよ。   上の2+1の条件にそこはドンピシャで当てはまる!   しかもまたくそ有名なITの外資系の会社。           こりゃ行くっきゃないっしょ! って、新聞配達しながら合間に英語で履歴書書いたり、英語の電話面接したりして、   晴れて採用してもらってマレーシアに来れることになったわけです。     ってゆるーく書くつもりが結構真面目になってさっそくコンセプトがぶれてるので今日はこのくらいで。     PS.マレーシアの飲み物は尋常やない甘いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です